2011年03月12日

地震

晴れ。
本日は一日事務所にての作業のつもりで、午後の仕事を始めていた。午後三時前、初期微動が来た。10秒ほど続いて少し大きな揺れになったので、こないだの地震の余震かな?と窓際の自席でのんびり構えていたら、急に大きな揺れとなった。
部屋の中央付近に行き、川上君と話していたが益々揺れる。小学生の時に体験した十勝沖地震を思い出す。
部屋中央の本棚が倒れそうになったので二人でどうにか支えていると、壁際の棚に乗せてある模型が次々と落ち、棚板がその上に落下していくつもの模型を壊した。書類も床に飛び散った。
揺れが落ち着いてから、二人で下に降りてみた。阿佐ヶ谷の街は我々の事務所ほどは揺れなかったようだ。商店街など歩いてみたが、いつもの感じだった。うちの事務所の入っているビルはとても古く細長いのと事務所が最上階にあるので、他よりかなり揺れたのだろう。
部屋に戻り、結構時間が掛かったが手分けして片づけた。本棚や机がいろいろな方向にずれているのはすぐには直せなかったので、本日はとりあえず書類と模型を元に戻して良しとした。

都内の電車が全て止まっていると言うので、歩いて帰ることにした。桃園川緑道を通り、高円寺、環七と過ぎ、バスやタクシー待ちで混雑する中野駅を北に抜け、打越天神商店街を通って、歩いて帰宅する方々とすれ違いながら家に着いた。一時間ちょっとだった(思っていたより近い)。
途中、ツィートしながら歩いた。電話は全く繋がらず、メールもスムーズでは無かったが、ツィッターは丈夫で、現在情報をフォロワーと交換し合うことが出来た。

家に戻ると息子二人が不安そうにしていた。かみさんはまだ病院で仕事をしているとの事だったので、息子達と東中野銀座に行き夕食を摂った。かみさんの分のマルゲリータをお土産にしてもらい帰宅。やがてかみさんも帰宅。

余震がずっと続いており、身体がいつも僅かに揺れているような感じがする。ie110311 










写真は、地震の時間で止まっていたうちの壁掛け時計。








今日の事務所 ~荒木毅建築事務所の 日々の覚書 ~


takeshi_araki at 00:57コメント(3)トラックバック(0)日記   mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

3. Posted by アラキタケシ   2011年03月12日 13:25
HONDAさん<それは良かったです。
お知らせありがとう御座いました。

miminさん<miminさんもお元気そうで良かったです。
2. Posted by HONDA   2011年03月12日 10:03
LBhouseは全く無事でした。安全な建築を設計いただき感謝です。
1. Posted by mimin   2011年03月12日 07:00
建物が古いと怖いですね。

でも無事で本当に良かったです!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

荒木 毅

東京都杉並区の南阿佐ケ谷にて、住宅を中心に建築の設計をしています。散歩するのと歌うのが好きで、混声アカペラクインテットにハマってます。

記事検索
Houzz
リノベーションとホームデザイン
最新コメント


杉並区情報


月別アーカイブ
  • ライブドアブログ