2005年10月

2005年10月31日

晴れ。

今朝、すぐにヘッドホンが欲しくなったのだが、家にあるのを持ってくる訳にも行かず、遠回りしてヨドバシやビッグに寄るのも面倒だったので、通勤途中に電気屋さんが無いかときょろきょろしてみたが見当たらなかった。早稲田を歩きながら、ふと覗いた100円ショップにそれらしきモノの陰が見えたので初めて入店してみるとそうだった。中国だと100円で作れてしまうのか(ショック)。早速購入し、事務所のvaioで聴く。

事務所に来るとムック本2册が届いて居たので少し見る(ホームページのお知らせに書き込む)。
その後、気が向くままにいくつかのスケッチ。「設計脳」はまだ活気があるようだ。

細井さんが頑張って来られた「悟空里山」のことで何か役に立てないかと思い、自分のホームページに頁を加える検討をしてみるが、意外になかなか難しい。

ところで、大島健二氏の「酔余漫筆」という日記が今日でお終いとの事。ふ~む?何故だろう、不思議。

at 18:01コメント(1)トラックバック(0)日記  mixiチェック

2005年10月30日

土曜日/天気予報外れ、薄曇りで時折り日差し。夕方一時雨。

午前遅くに出社。これまで寝かせてあったスケッチを久しぶりに平行定規を使って書いてみる。良さそうなので、石津に渡す。この2~3日、「設計脳」の具合が良いようだ。

午後、JR西荻の「Sunpierrot」と言うパン屋にて昼食。その後、建て主のお宅にお邪魔して、生活の感じを拝見する。いろいろと話していると、今現在何を気にされているか、本質的には何を求められているかなど、ほんの少しだけ分かった気になる。
ジャガーの助手席に乗って、奥さんが住宅のイメージに近いと感じられていると言う館内に復元された書斎を見に、ご家族と「いわさきちひろ美術館」に行く。
美術館に着くと、書斎の事よりも本体の建築に惹かれる。内藤廣は、モダニズムの抽象的な・無個性の・矩形の空間とは別のところに、方向を見つけ出そうとしている。刺激になる。
その後、いわさきちひろの原画にも惹かれる。適確な筆さばきの清廉な絵には、印刷となった絵本では分からない迫力があった。子供の頃の自分を思い出すような温かいイメージに溢れていた。

少し練習まで時間があったので、中野のフェニックスに入りミックスサンドを食べながら「島よ」の楽譜と詩をゆっくり見る。練習後はいつもの様に「樽や」にて騒ぎながら飲んだ。

d56be742.jpg
16:25

日曜日/曇り

今日は一日休み。遅く起きてブログを書いている。何をしようか。

最近は、小川洋子を読み続けている。現在は「薬指の標本」と言う短編集。情景の目に浮かぶような心地よい文章の流れに惹かれたのでしばらく読んでみようと思う。

・・・・・。

午後、上さんと散歩に出かけた。西荻で降りて知らない道をたらたらと北の方から左回りに吉祥寺に向かう。東京女子大の校門のところから少しだけアントニン・レーモンドが若き日に設計した校舎を見る。過去の宗教建築の様式では無い「家」をモチーフにしたかの様な形とも見える。そのまま吉祥寺に出て、保久良珈琲でしばらく休憩。夕方、井の頭公園の池を半周してから中野まで戻り、ブロードウェイを通り帰宅。4時間ほどの散歩となった。

at 11:03コメント(9)トラックバック(0)日記  mixiチェック

2005年10月29日

晴れ。昼間は散歩日和。夜はやはり寒い。

昼食に行く道すがら、江戸川公園にて草に咲いた白い花を嗅ぐ。少し懐かしい子供の頃の香りがして、ふっと身体が安らぐ。一日事務所にて、スケッチなど。久しぶりに気持ちよく時間を使うことができた。

夜、空間研究所での「第2回TPOレコメの会」の5回目(?)に顔を出す。
高木栄一氏の主宰するタカギプランニングオフィスのT.P.O Recommendationと言う集合住宅の指名コンペの第2回(2000年)の設計者、オーナー、審査員、T.P.Oのスタッフ及びその知人などが年に一度集まるパーティ。篠原さんの自宅の4階に新宿の夜景を一望できる素敵な空間があって、毎年その場所を提供して下さり、料理などでもてなして下さる(だんだんと人数が膨れて近隣にも迷惑が掛かるようになったので、今年は原点に戻って少人数での集まりとなったのだよ→スタッフ諸君)。
5年も経つと、篠原聡子氏、鈴木孝紀氏、千葉学氏、林俊彦氏と案を競うことが出来たのが中々スリリングで楽しい思い出となって来ている。

住宅作家の方々とは少し雰囲気の異なる皆さんの顔を見ると少し新鮮な気持ちになる。毎年ここに来るのが楽しみになって来てもいる。ただ、私は社交的な集まりでの振る舞いに難があり、いつも途中から広いデッキで一人夕涼みを始めてしまう。
今日は、谷内田章夫氏、小川晋一氏や内村綾乃氏らも来ていた(小川氏が建築家だと全く知らなかった私は孝紀氏に呆れられる)。孝紀氏と飲みに行く約束をする。

89a942d1.jpg
21:45

at 01:31コメント(2)トラックバック(0)日記  mixiチェック

2005年10月27日

雨のち晴れ。

銀行に行ったり、書類を整理したりなどで、ほったらかしにしていたものを少しづつでも片付けると随分気持ちがすっきりする。ついでに床屋へ行き頭もすっきりする(床屋の奥さんがお目出度との事)。

その後、スケッチをする。夜、槻岡さんとの模型を見ながらのプランの検討も面白かった。

at 21:48コメント(0)トラックバック(0)日記  mixiチェック

2005年10月26日

曇りのち小雨。

朝、秦野方面に直行。現場にて設備・建築全般の打ち合わせ。
今日は行きも帰りもロマンスカーを利用してしまった(病み付き)。行きは先日と同じ、"さがみ63号"、帰りは"はこね26号"(行きは小田原止まりの列車だが、想像するに(名前からして)帰りのは箱根から来たのだろう)。

471ab01d.jpg
9:45

今晩は子守りなので、事務所に戻らず帰宅する。

at 17:53コメント(0)トラックバック(0)日記  mixiチェック
プロフィール

荒木 毅

東京都杉並区の南阿佐ケ谷にて、住宅を中心に建築の設計をしています。散歩するのと歌うのが好きで、混声アカペラクインテットにハマってます。

記事検索
Houzz
リノベーションとホームデザイン
最新コメント
最新トラックバック
第14回 家づくり杉並講座 (日々好日・・いちよう)
杉並講座
のち雪の情報 (ネットの海から拾ってきた情報発信)
雪の誕生日
内覧会 (国立方面ダイアリー)
09/12/30


杉並区情報


月別アーカイブ
  • ライブドアブログ